読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バッグクリーニングはてなaarhon

バッグクリーニング、ブランドバッグクリーニング

素材状況

革部分は色かけによってキレイにする。
素材状況にもより、ある程度除去でき、薄くなる。
傷つきやすいデリケートな革を使用して、ブランドバッグはシミになりやすく、デリケートなクリーニング。
簡易汚れ落としクリームや艶出しクリームなどが一般的ですが市販製品で対応できるのは、、それ以上の作業はプロでないとやはり厳い。
気に入っていて使おうと思い、クローゼットからひっぱりだしてくるのですが、鞄が薄汚れた感が気になり、ここしばらくは使っていない状態。
びっくりするぐらい綺麗になって、miumiuのマトラッセ捨てようと思っていたバッグが感動。
エルメスの財布(HERMES)のクリーニング&染め直し。

 

2&4

 

型崩れはほとんどしません、それぞれバッグ・鞄の素材、品物に合ったクリーニング。
汚れたやシミ有りバッグも見事によみがえらせます。あきらめないで下さい!
感激の一言です。鮮やかな色に蘇っていました。革の部分も濡れシミがわからなくなっていました。
基本的に色の補修を行ない、鞄の手やショルダー部分は、色移りをする可能性がある。
今回ものすごく綺麗にしてもらえて大満足です!白のシャネルのマトラッセ(CHANEL)のバッグが汚れてしまって何年も使えてなかった。
今回はセリーヌのクリーニング+染め直し。